2021年4月9日金曜日

4月27日(火) 第168回アクティブシニア交流会

人生100年時代!元気があるから終活できる!講演


人生の第一線は退いたが生涯現役、気づけば人生100年時代、残る人生をいかに悔いなく生き抜けるか、ASKアクティブシニア交流会の課題であり、個々のテーマ別には取り組んできましたし専門の会員もおられます。

私にとっては「有終の美」が最後の課題でありますが、あすみんのパンフで「終活とは、どう生きるか」NPO法人福岡終活・相続支援センター「みらいあん」を見つけました。

そこで終活に総合的に取り組まれておられる当法人の梅崎理事長に伺い、この法人の取れ組み方を勉強させていただく事に致しました。

人生のエンディングを見つめることを通して、今をよりよく、自分らしく活きていきたい、ASKの究極の課題を研究しましょう。

今月予定の台湾 陳総領事のお話は5月17日(月)の5月定例会にお願いしました。

日 時 2021年4月27日(火) 14:30~17:00  ※14:00開場
会 場 福岡市ボランティアセンター あすみん
福岡市中央区今泉1丁目19-22 天神クラス4階 天神西通りを南へ 国体道路突当り http://www.fnvc.jp/ 092-724-4801
参加費 年会員様 ¥500 / 一般参加者様 ¥1,000

スケジュール


14:30 開会挨拶
14:35 演題1

人生100年時代!元気があるから終活できる!


《講師》 司法書士・行政書士・ファイナンシャルプランナー 代表 福島卓様
《プロフィール》 平成16年行政書士開業、平成21年司法書士開業、相続や終活、借金問題等の多くの手続きを解決した実績多数。相続、終活、成年後見に関するセミナーや勉強会、無料相談会を定期的に開催。
16:00 休憩
16:05 演題2

講演会のご案内


提携団体 福岡城市民の会 事務局長 園田様(読売新聞社)からの講演会案内
16:20 演題3

会員交流タイム


参加者紹介(博多南無の会 三角会長、ほか)
新役員紹介(福島常任理事、石津理事、岡田理事、藤本理事)
連絡事項 オープンASK, ZOOM懇話会、PCスマホ個別支援センター開設、ITスキル講座(4月14日水 14:00~17:00)、戦争と昭和を学ぶDVD鑑賞会「語り継ぐ7000日昭和4年~26年」(4月14日水 11:00~12:00)、4月度ZOOM懇話会(4月24日第4土19:00~21:00)
16:55 閉会

懇親会


講師を囲む懇親会 コロナ対策上食事は個々のお膳で卓盛りではありません。

日 時 17:30~19:30
会 場 テルラホール
福岡市中央区渡辺通5-25-18 天神テルラビル4階

参加費 会員 4,500円 / 一般 5,000円

お申し込み締め切り


4月22日(木)

締め切り以後の取り消しには後日会費の支払いをお願いします(解約不能につきよろしくお願いします)。

2021年4月7日水曜日

4月14日(水) 第一回ASK-DVD鑑賞会ご案内

ASKアクティブシニア交流会会員、及びご参加の皆様へ

ASKアクティブシニア交流会 代表 西村安弘

昭和4年から26年までのDVD、昭和と戦争{語り継ぐ7000日}

ASKでは10年ほど前に、私が生まれる11年前の昭和4年から、苦労して育った耐乏生活の昭和26年まで、当時起こった事件や出来事をつづった、貴重な映像作品集を購入して鑑賞会を開いてきました。

記憶している方も少なくなり私自身も、もう一度懐かしく鑑賞したくなりましたので、ご関心あるASKの皆様と一緒に鑑賞会を開く事に致しました。生まれる前の父母の時代から耐乏生活の戦後の時代まで、懐かしい見ることのできない貴重な記録です。

ご関心とお時間の許す方には是非ご参加お願いいたします。

この後、午後の時間にはすでにご案内の、ITスキルアップ講座、ZOOMに参加を目指してがあります。

教養(今日用)と教育(今日行く)の機会を作るASK、コロナの中でも三密を避けて頑張ります。

1.日時

4月14日(水) 11:00~12:30

2.場所

あすみん

3.内容

第1巻 60分 「満蒙にかけた夢 王道楽土はわれらの手で」昭和4年から10年まで

  • 柳条湖事件と関東軍/マスコミに踊らされた国民/満州国建国と関東軍/不況の中、赤い夕陽の満州へ

第2巻 60分 「赤紙が届く日 挙国一致・進め皇軍」昭和11年から12年まで

  • 日本を震撼させた4日間/軍部の政治への介入/オリンピックと平和の残光/戦争への道を開いた盧溝橋事件

このあと8巻までありますが、5月以降残りを3回分けて継続して鑑賞会を開催する予定です。

4.参加費

ASK会員 200円 / ASK参加者 500円

5.参加申し込み

4月13日(火)までに西村携帯(090-2395-6135)にショートメールか電話で

以上

2021年4月5日月曜日

4月14日(水) ASK ITスキルアップ講座開講案内

ASKアクティブシニア交流会会員、及びご参加の皆様へ

ASKアクティブシニア交流会 代表 西村安弘

コロナ禍で進むリモートワーク、デジタル庁開設で早まる官公庁手続きのIT化、キャシュレス、通帳レスの金融制度への対応等々、我々を取り巻く環境にアクティブについていくため、ASKでは個別PC・スマホ支援教室開設と並行して本講座を開講していきます。

先ずはZOOMを使ったリモート集会、リモート講演会に参加出来て、第4土曜日に開催しているASK ZOOM懇話会に参加できるようになることから始めます。

本講座は原則毎月1回14時~17時に開催しますが、午前の10時30分~12時30分には昭和4年から26年までのDVD、{語り継ぐ7000日}の鑑賞会を別途ご案内いたしますので、時間とご興味のある方はご参加ください。

1.開催日時

4月14日(水) 14時~17時

2.会場

あすみん セミナールーム(1室)

3.参加費

ASK会員 300円 / ASK参加者 500円 (講師、支援者、事務局は無し)

4.持参品

カメラ、マイク内蔵のノートパソコン、又はタブレット

5.定員

先着申し込み順10名まで(申込者が多数の場合は5,6月も同じテーマで開催します)。

  • 個別PC・スマホ支援教室参加の方には、ZOOMができるようにして2日稲以降のフォローをZOOMでリモート対応ができるようにしますから、この講座は受けなくても大丈夫です。

6.内容

参加者全員の端末にZOOMをインストール、立ち上げて、ZOOM懇話会をやってみる。

7.講師

福島常任理事、西村代表

  • 支援者 家原繁樹氏(個別PC・スマホ支援教室講師)

8.ZOOM以後の予定講座テーマ

ハードウエアの基礎知識。インターネット回線の基礎知識。情報の効率的な収集。データのバックアップ。等々デジタル分野の基礎の基礎を西村講師の復習を兼ねて参加者と共有しようとするものです。

9.その他

新しくPCやタブレットの購入、買い替えを計画中でお悩みの方には、安いものの選定購入から設定、立ち上げまで引き受けて頂ける会員予定者を紹介できますのでご相談ください。

10.参加申し込み

4月12日(月)までに西村携帯(090-2395-6135)にショートメールか電話で

以上

2021年4月4日日曜日

4月4日(日) 個別PC・スマホ支援教室開設のお知らせ

ASKアクティブシニア交流会会員、及びご参加の皆様へ

ASKアクティブシニア交流会 代表 西村安弘

最近はパソコン・スマホでインターネット利用できないと、個人生活でも不利・不便になるような事態が生じております。

例えば行政でもマイナンバーカードの申請もNETですれば対応が早い、マイナンバーカードを所有して居ればクレジットカード、プリペードカード等に利用額の25%(最高5000円)のポイントが付与される。

銀行では通帳廃止の方向でNETバンキングの利用が推奨される等々、一方でIT利用が進めば情報漏洩や不正利用という負の部分も拡大している。以上のようにシニアには戸惑うことが増加しております。

ASKではPC・スマホの教室方式での勉強会を開催してきましたが、個人個人の要求に応えきれたとは言えません。それで下記のような個別方式によるPC・スマホの支援方式を開設いたしました。大いに利用活用されてアクティブシニアの能力向上につなげましょう。

1.運営方法

PC、スマホ持ち込みによる1対1の個別説明指導。

2.対象者と受講料

  • 1回2時間
  • ASK正会員 2000円 / ASK参加者 2500円
  • 受講終了後講師に納入

3.講師

家原繁樹氏

  • PHP技術者認定、マイクロソフトオフイススペシャリスト(若くて優しい方です)。

4.運営方法

  • 2時間/回 (1日2回まで延長可能) 受講料は講師に終了後お支払いください。
    1)10時~12時
    2)13時~15時
  • 一度、個別で説明を受けた方は2回目以降原則としてZOOMで対応する。Zoom使用方法は個別対応の時に行う。
  • Zoomによる遠隔指導料は1時間当たり200円(正会員以外は500円)とする。合計が1000円になった時点でASK事務局に支払う。
    この場合の受講料の聴取は講師と受講者が時間確認をし、講師が事務局名でメール請求を行い、定例会等で事務局が徴収する。
  • 基本はASKのシニアが、ITがわからないために生活で損をしないようにすることで、価格を安くして利用を増やした方が良いとの講師のご配慮で、このようなルールでスタートします。
    説明資料の作成が必要な場合も出てくるかと思いますが、対応はケースバイケースで考えましょう。
  • あと一点、スマホはアンドロイドのみの対応となり、アイフォンには対応できません。

5.会場

あすみん ミーティングコーナー

  • 個人宅でも可能(天神からの往復交通費を実費別途負担)。
  • 将来ZOOMによる遠隔講習も計画。

6.申し込み先

西田和也副代表携帯電話 080-3373-9558 又は プロジェクトリーダー 弥永栄治郎 090-4475-3645

7.その他

申し込み時にどんな内容の指導を受けたいか、出来るだけ詳しくおつたえください。

以上